ニュースリリース

2013年10月 11日
IABと協働し国内のプレミアム広告市場の更なる活性化を推進

PDFファイルを表示(272 KB)

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

【IABとの協働開始のお知らせ】
IABと協働し国内のプレミアム広告市場の更なる活性化を推進


 このたび、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下 DAC)は、Interactive Advertising Bureau(米国、以下 IAB)が開発・標準化を進めている次世代のアドフォーマット・コンテスト:「Rising Stars」の知見を参考に、日本国内におけるPC、スマートデバイスのプレミアム広告市場の更なる活性化を推進していくことになりましたのでお知らせいたします。

◆IABと協働する背景

 DACはスマートデバイスの本格的な普及、ならびにマスメディアのデジタル化による影響等も考慮した新しいアドフォーマットの開発が必要であると考え、今年度より「Empowering the Premium AD Format」というプレミアム広告市場の更なる活性化を推進する社内プロジェクトを立ち上げております。

 このプロジェクトでは、「テクノロジー会社等との提携」、「国内・海外でのアドフォーマットの研究」、「新しいアドフォーマットの開発・商品化・販売」、「広告効果検証」等を行い、プレミアム広告のアドフォーマットの標準化によるネット広告ビジネスの更なる活性化を目指しております。

 このような活動の中、IABが米国にて業界標準化を目的に活動している「Rising Stars」との考え方が一致し、IAB「Rising Stars」準拠アドフォーマットを国内において協働で推奨していくことになりました。

【推進図】

◆IABおよび 「Rising Stars」とは

IABは、米国におけるオンライン広告の売り上げの86%以上を担う500以上の媒体社、テクノロジー企業によって構成された組織です。IABでは、当組織のメンバー企業を代表し、インタラクティブ広告のマーケットプレイス、マーケット内のインタラクティブ広告の割合、そしてIABメンバー企業の事業拡大に従事しています。また、IABでは広告主や代理店、媒体社、その他関係団体に向けてインタラクティブ広告の啓蒙活動を行っており、メンバー企業協力のもと、インタラクティブ広告の標準化や実例の評価、研究を推進しています。1996年に正式に設立され、本拠地をニューヨーク、政策部門をワシントンD.C.に構えています。

 IABホームページ:  http://www.iab.net

 「Rising Stars」は、IABによる次世代アドフォーマットの認証です。IABが、広告業界各社からコンペティション形式でフォーマットを募集し、候補となったフォーマットは約1年間の市場の需要や広告効果の検証期間を経て、標準アドフォーマット「Rising Stars」と認定されます。これまでに、「モバイル」、「ディスプレイ」、「ビデオ」の3領域で認定が行われています。

 Rising Stars: http://www.iab.net/risingstars


 今回のDACの決定について、IABの経営陣は、以下のようにコメントしております。

・IAB CEO : ランドール・ローゼンバーグ氏
 「Rising Starsのアドフォーマットは、リッチメディアや動画、SNS上でのシェアを通じ、オンラインマーケターの望むより深く、広いインタラクションを可能にするようデザインがされている。IABは、DACがこれらのアドフォーマットを日本の市場に広める一翼を担うことを大変喜ばしく思っており、業界内で大きな話題を生み、早期標準化を推進してくれると確信している。」

・IAB CMO : デイヴィッド・ドティ氏
 「これは、IAB Rising Starsのイノベイティブかつクリエイティブな啓蒙活動が、米国のみでなく全世界への進出の一歩として実を結んだ結果であり、 DACがこれらのアドフォーマットを日本市場に向けて推し進めることで、デジタル広告市場の拡大をより一層加速させてくれるであろう。」

◆IAB「Rising Stars」の推進パートナーについて

 これまでも、DACがパートナーとして取り組んできている「DG MediaMind」社や「Crisp Media」社は米国における IAB「Rising Stars」の推進パートナーであり、日本におけるIAB「Rising Stars」の推奨を共に進めて参ります。また、IAB「Rising Stars」に準拠したエンゲージメント指標をサポートしている「MOAT」社の調査等の活用も行いながら、日本市場の活性化に貢献してまいります。

 ■DACが協働するIAB「Rising Stars」の推進パートナー各社
 DG MediaMind社: http://www.mediamind.com/
 Crisp Media社:http://www.crispmedia.com/
 MOAT社:http://www.moat.com/

◆今後の展開について

DACは、IABの「Rising Stars」の米国での推進ノウハウの活用も含め、IAB「Rising Stars」準拠アドフォーマットを各媒体社へ推奨していくことはもとより、日本における「ゲート広告」「エキスパンドスクリーン」「動画広告」等の標準化されつつあるアドフォーマットも積極的に販売して参ります。

 また、IAB「Rising Stars」との広告効果指標の共有及び日本における独自の広告効果調査を行い、広告主・広告会社にも提供していきたいと考えております。

 こうした活動を通じて、DACは、インターネット広告市場の発展に貢献するとともに、企業ビジョンである「Empowering the digital future /デジタルの未来に、もっと力を。」を推進することで、社会に貢献してまいります。

以  上

<会社概要>

■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

 代表者 :代表取締役社長CEO 矢嶋 弘毅
 本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F
 設立 :1996年12月
 事業内容

:インターネットメディアレップ事業
 アドテクノロジー事業、オペレーション事業等


本件についてのお問い合わせ先
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
 担当: 戦略統括本部広報担当 TEL: 03-5449-6300 e-mail: ir_inf@dac.co.jp

D.A.Consortium

Copyright D.A.Consortium
All right reserved.

IS 87953/ISO 287001

IAB Member