ニュースリリース

2013年08月 28日
株式会社モデューロが「データサミット2013 東京」で講演

PDFファイルを表示(196 KB)

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
株式会社モデューロ

【グループ会社のお知らせ】
株式会社モデューロが、「データサミット2013 東京」で講演
~CRMデータと3rdPartyデータを連携したDMPがもたらすユーザーコミュニケーションの変化~


 このたび、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下DAC)の子会社である、株式会社モデューロ(本社:東京都渋谷区、以下モデューロ)の代表取締役社長 重原洋祐は、8月29日(木)に開催される「データサミット2013 東京」において、「CRMデータと3rdPartyデータを連携したDMPがもたらすユーザーコミュニケーションの変化」と題して講演を行います。

 モデューロは、2013年4月より広告主、メディア、ECサイトなどが保有する大量の「オーディエンスデータ」(ビッグデータ)を収集・分析し、様々なマーケティングに活用を行うことを可能にした国産初の本格的データマネジメントプラットフォーム(DMP)「AudienceOne(オーディエンスワン)」を提供しております。

 本講演では、サービス提供開始約4か月を経た現在、モデューロが、プラットフォーマーとして考えるDMPがもたらすユーザーコミュニケーションの変化とはなにか?また、有効活用するにはどのようなDMPが必要となるのか?等、マーケティング目線でのDMPの活用についてご紹介いたします。

●FRUITS BEAR(フルーツベア)について
 “FRUITS BEAR”は、DACグループのソリューション力強化をねらった、グループを横断するプロデュース・ユニットです。広告主のデジタルマーケティング活動におけるパフォーマンス向上及び、媒体社の収益最大化を目指し、総合的なデジタルソリューションの提供を行っています。株式会社モデューロと今回共同で講演を行う株式会社アルベルトは共に、“FRUITS BEAR”の参画企業です。
(“FRUITS BEAR”サイトURL http://www.fruitsbear.jp/

<開催概要>
開 催 日: 2013年8月29日(木)
受付開始: 9:00
講演時刻: 15:05~15:35
「CRMデータと3rdPartyデータを連携したDMPがもたらすユーザーコミュニケーションの変化」
開催場所: 六本木アカデミーヒルズ 六本木ヒルズタワー(49階)
http://www.roppongihills.com/facilities/access/

■詳細・お申し込み
http://data-summit-tokyo.com/


以  上

<会社概要>

■ 株式会社モデューロ

 代表者 :代表取締役社長 重原 洋祐
 本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー31F
 設立 :2013年7月
 事業内容

:アドネットワーク業務、ビッグデータマネジメント業務等

■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

 代表者 :代表取締役社長CEO 矢嶋 弘毅
 本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F
 設立 :1996年12月
 事業内容

:インターネットメディアレップ事業
 アドテクノロジー事業、オペレーション事業等


本件についてのお問い合わせ先
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
 担当: 戦略統括本部広報担当 TEL: 03-5449-6300 e-mail: ir_inf@dac.co.jp

D.A.Consortium

Copyright D.A.Consortium
All right reserved.

IS 87953/ISO 287001

IAB Member