ニュースリリース

2014年07月 23日
モデューロの「AudienceOne®」が米国トレジャーデータ社の「トレジャーデータサービス」を採用、システム連携を開始

PDFファイルを表示(369 KB)

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
株式会社モデューロ

モデューロの「AudienceOne®」が米国トレジャーデータ社の
「トレジャーデータサービス」を採用、システム連携を開始
~「AudienceOne®」のユニークブラウザ数3億を超える
大量のオーディエンスデータを活用した分析をより迅速かつ効果的に実現~


 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:矢嶋弘毅、以下 DAC)の連結子会社である株式会社モデューロ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:重原洋祐)は、DMP「AudienceOne®」において米国トレジャーデータ社(本社:米国カリフォルニア州、CEO:芳川 裕誠、以下 トレジャーデータ)が提供するクラウド型データマネージメントサービス(DMS)「トレジャーデータサービス」を採用し、システム連携を開始致しました。

◆AudienceOne®とトレジャーデータサービスの連携について
 「AudienceOne®」は広告配信結果、ソーシャルメディア、提携企業の3rdPartyデータなどを収集・解析し、見込顧客の発見や既存顧客のロイヤルカスタマー化などの様々なマーケティング施策に活用できる、データ・マネジメント・プラットフォームです。収集したオーディエンスデータを元に、多様なセグメントを作成でき、さらにセグメントのデモグラフィック情報や、流入キーワードと掛け合わせた分析を行うことが可能です。  米国シリコンバレーを拠点とするトレジャーデータは、データベースに関する先進技術を持ったエンジニアを擁し、大容量の時系列データを収集・保管・集計することができるクラウド型データマネージメントサービス(DMS)「トレジャーデータサービス」を提供する企業です。構造化されていない様々な形式のデータを一括して収集・保管できる高度な機能が同サービスの特徴です。
このたび、その機能性の高さを評価し「AudienceOne®」における各種データを収集するための仕組みとして採用するに至りました。現在、「AudienceOne®」が格納するデータ量は1兆レコードを超えております。
また、「AudienceOne®」と「トレジャーデータサービス」は双方のシステム連携も開始しており、「AudienceOne®」の有するデモグラフィックデータやサイコグラフィックデータそして3rdPartyデータをローデータレベルで「トレジャーデータサービス」に受け渡し、簡単かつ高速に大量のデータ分析をすることも可能です。なお、双方向でのシステム連携を実現しており、「トレジャーデータサービス」で分析、作成したセグメントを「AudienceOne®」に受け渡し広告配信やLPO(ランディングページ最適化)など様々なマーケティング活用も可能です。これら活用によりマーケティングROIの向上を図ることができます。

■ Treasure Data, Inc.

 代表者 :CEO 芳川 裕誠
 本社所在地 :201 San Antonio Circle #172 Mountain View, CA 94040, USA
 設立 :2011年12月
 事業内容

:クラウド型データマネージメントサービスの開発・提供等

◆今後の展開について
DACでは、2006年より他に先駆け提供を行っている行動ターゲティングサービスや、株式会社トーチライトによるソーシャルメディアを活用したマーケティング支援など、ビッグデータを中心とした最先端のマーケティングソリューション分野に関して、様々な取り組みを行ってまいりました。
ネットマーケティングが対象とするデータは、Webサイトやソーシャルメディアなどのインターネット上でのユーザー行動の履歴情報のみならず、ユーザーの属性情報や関心事項、リアルでの消費行動など多岐に渡っており、取り扱うべきデータ量は莫大なものとなります。更に今後、スマートフォンやタブレットなど、ユーザー行動との結びつきが強いモバイルデバイスの普及・進化や、あらゆるものがデジタルでつながる社会の到来により他のメディアとの連動も可能となることから、これらのデータ量は飛躍的に増大するものと考えられます。  DACは、こうした社会環境の変化を見据え、データの取り扱いについては業界全体での取り組みに深くコミットするなど十分配慮をしていきながら、「AudienceOne ®」を活用することで、適切で効果的なマーケティングソリューションを提供してまいります。
またこうした活動を通じてDACは、インターネット広告市場の発展に貢献するとともに、ネットマーケティングの進化を図り、企業ビジョンである「Empowering the digital future /デジタルの未来に、もっと力を。」を推進することで、社会に貢献してまいります。

以  上

<会社概要>

■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

 代表者 :代表取締役社長CEO 矢嶋 弘毅
 本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F
 設立 :1996年12月
 事業内容

:インターネットメディアレップ事業
 アドテクノロジー事業、オペレーション事業等

■ 株式会社モデューロ

 代表者 :代表取締役社長 重原 洋祐
 本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F
 設立 :2013年7月
 事業内容

:アドネットワーク業務、ビッグデータマネジメント業務等


本件についてのお問い合わせ先
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
 担当: 戦略統括本部広報担当 TEL: 03-5449-6300 e-mail: ir_inf@dac.co.jp

D.A.Consortium

Copyright D.A.Consortium
All right reserved.

IS 87953/ISO 287001