ニュースリリース

2014年09月 12日
DAC、ad:tech tokyo 2014出展のお知らせ

PDFファイルを表示(888 KB)

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

DAC、ad:tech tokyo 2014出展のお知らせ


 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:矢嶋弘毅、以下 DAC)は、2014年9月16日(火)~18日(木)に東京国際フォーラムにて開催される、世界最大級のデジタルマーケティングカンファレンス「ad:tech tokyo(アドテック東京)2014」に参加いたします。カンファレンスにおいては、2名のボードメンバーが、アドテクノロジーと動画広告市場に関する公式セッションにおいてモデレーターを務めるほか、展示ゾーンでは、DACグループのソリューションを結集したトータルソリューションユニット「FRUITS BEAR」を出展予定です。皆様のご来場をお待ちしております。

◆ad:tech tokyo(アドテック東京)2014公式セッション登壇概要

セッション名:[B-1] アドテクノロジーの最新潮流
時間:2014年9月17日(水) 12:40 ~ 13:30
登壇者:デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
取締役常務執行役員CMO 徳久昭彦
URL:http://www.adtech-tokyo.com/ja/session/?ssn=B-1&nh=1

セッション名:[D-2] 日本のオンライン動画市場は今のままで発展するのか?
時間:2014年9月17日(水) 13:45 ~ 14:35
登壇者:デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
執行役員 プロダクト開発本部長 田中雄三
URL:http://www.adtech-tokyo.com/ja/session/?ssn=D-2&nh=1

◆展示ブース概要
展示ゾーンでは、DACグループを横断するソリューションプロデュースユニット「FRUITS BEAR」のキャラクターをモチーフにしたブース展開を予定しております。「FRUITS BEAR」参画企業をはじめ、DACグループ各社のソリューションを展示し、ご来場の皆様にご案内を行うほか、各種セミナーも実施予定です。

FRUITS BEAR ブース

◆DAC出展概要 「FlexOne®
DACは、マーケットトレンドに対応する最新機能を備えたトータル広告配信ソリューション「FlexOne®」をご紹介いたします。キーワードとして動画、ネイティブ、スマートデバイス、プログラマティック、DMPをテーマに、媒体社の収益最大化手法についてご紹介いたします。

◆ブース参加企業一覧(50音順)
・株式会社アイレップ(株式会社レリバンシー・プラス)
・アドイノベーション株式会社
・株式会社ALBERT
・株式会社スパイスボックス
・株式会社トーチライト
・株式会社博報堂アイ・スタジオ
・株式会社Bumblebee
・株式会社プラットフォーム・ワン
・株式会社モデューロ

◆出展エリア
東京国際フォーラム Exhibition Hall B2F (展示ゾーンは、9月17日(水)、18日(木)の2日間のみ開催されます。)

◆展示ブース内セミナー プログラム

イベントの詳細につきましては、アドテック東京公式サイト(http://www.adtech-tokyo.com/ja/)をご確認ください。

以  上

<会社概要>

■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

 代表者 :代表取締役社長CEO 矢嶋 弘毅
 本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F
 設立 :1996年12月
 事業内容

:インターネットメディアレップ事業
 アドテクノロジー事業、オペレーション事業等


本件についてのお問い合わせ先
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
 担当: 戦略統括本部広報担当 TEL: 03-5449-6300 e-mail: ir_inf@dac.co.jp

D.A.Consortium

Copyright D.A.Consortium
All right reserved.

IS 87953/ISO 287001

IAB Member