ニュースリリース

2015年01月 29日
  • 提携・協業
  • グローバル
  • 動画広告
DAC、米国の動画広告配信企業YuMe Inc.との包括的パートナーシップを締結

PDFファイルを表示(327 KB)

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

【業務提携のお知らせ】
DAC、米国の動画広告配信企業YuMe Inc.との包括的パートナーシップを締結
~日本国内のスマートテレビ動画広告配信事業を強化~


 このたび、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:矢嶋弘毅、以下 DAC)は、YuMe Inc.(本社:米国カリフォルニア州レッドウッド・シティ、Co-Founder and CEO:Jayant Kadambi 、以下 YuMe)とパートナーシップを締結し、日本国内に向けてスマートテレビ動画広告配信事業を強化していくこととなりましたのでお知らせいたします。

◆業務提携の背景
YuMeは、動画広告のプライベート・マーケットプレイス(以下 PMP)の構築と配信事業に強みを持つインターネット広告企業です。特にメーカーとの強い繋がりを持ち、アメリカ、アジア、ヨーロッパにおいて、LGエレクトロニクスほか複数のテレビメーカー、セットトップボックスメーカーと提携し、各社のホーム画面において動画広告配信事業を展開しています。またPC、モバイル、タブレットなどにおける動画広告配信も幅広く手掛ける総合的なビジネスモデルにより、あらゆる広告主のニーズに対応しています。
DACは、スマートテレビを中心にYuMeのクロススクリーンに対応した動画広告配信用アドサーバーを日本国内へ導入することで、よりリッチなクリエイティブ表現や広告主からの様々な要望に応えるための最先端のPMP構築を実現すべく、業務提携を行うこととなりました。これにより様々なデバイスをまたがって利用する潜在顧客に対しリーチをするといった観点で非常に大きな強みとなり、複雑なビジネスモデルをサポートすることが可能になります。

◆業務提携の概要
今回の業務提携において、以下の内容について合意いたしました。

 スマートテレビ を含むクロススクリーンでの広告配信ベンダーとしての包括提携 アメリカ、アジア、ヨーロッパで利用実績のあるYuMeの動画広告配信プラットフォーム「YuMe For Publishers (YFP)」及びソフトウェアをローカライズし、日本国内のスマートテレビメーカーや各媒体社への広告配信技術の導入を推進します。また、配信広告在庫の一元管理、各種広告への活用を支援します。

(動画広告表示例)

◆今後の展開について
豊かな広告表現を行うことができる動画広告は、広告効果の高さが評価され、市場が急速に拡大しています。中でも広告の表示サイズの大きいテレビ画面で配信されるスマートテレビ動画広告は、インパクトや見やすさ、ユーザーエンゲージメントの観点からも、より高い広告価値を生み出すことが期待されています。
DACは、これまでもスマートテレビの動画広告において技術開発・業務提携や各種メーカーのメニュー開発支援などを行ってまいりました。YuMeとの提携は、本取り組みを飛躍的に推進するものと考え、今後広告在庫のマーケットプレイス化や日本をはじめとするアジア各国の現地法人との連携を視野に入れ、更なる事業拡大を行ってまいります。

以  上

■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

 代表者 :代表取締役社長CEO 矢嶋 弘毅
 本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F
 設立 :1996年12月
 事業内容

:インターネットメディアレップ事業
 アドテクノロジー事業、オペレーション事業等

■ YuMe, Inc.

 代表者 :Co-Founder & CEO Jayant Kadambi
 本社所在地 :1204 Middlefield Road, Redwood city, California, USA
 設立 :2004年
 事業内容

:メディア事業、アドテクノロジー事業


本件についてのお問い合わせ先
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
 担当: 戦略統括本部広報担当 TEL: 03-5449-6300 e-mail: ir_inf@dac.co.jp

D.A.Consortium

Copyright D.A.Consortium
All right reserved.

IS 87953/ISO 287001

IAB Member