ニュースリリース

2020年12月 09日
  • 提携・協業
  • データドリブン
DACの「AudienceOne®」、 Foursquareと連携開始

PDFファイルを表示(998 KB)

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

DACの「AudienceOne®」、 Foursquareと連携開始
~位置情報やWebページの共有履歴を活用した来店計測・配信が可能に~


 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)は、自社で開発・提供するDMP「AudienceOne®(※1)において、世界屈指の位置情報テクノロジー・プラットフォームを提供するFoursquare Labs, Inc.本社:米国ニューヨーク州、CEO:David Shim、以下Foursquareと連携を開始しました。

 本連携により、以下のような施策が実施可能となります。
-------------------------------------------------------------------------------------------
位置情報やWebページの共有履歴を活用した広告配信
…データ利用の許諾済みで、プライバシーにも配慮したFoursquareユーザーの位置情報や、Foursquareが連携しているShareThis社のWebページの共有履歴を活用。
…DSP「MarketOne®(※2)をはじめ、「AudienceOne®」と連携済みのさまざまなプラットフォームへ配信

②信頼性の高いFoursquareデータを活用した来店計測
…スマホアプリ広告に加え、ブラウザ広告に接触したユーザーも含め、実際に来店したか否かを高精度に判別。
-------------------------------------------------------------------------------------------


 DACが開発・提供している「AudienceOne®」は、1億を超えるデバイスのIDなど膨大なデータを保有し、そのデータを解析して高精度な3rdパーティデータを生成/提供する国内最大級のデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)です。一方、Foursquareは世界で初めてMRC(Media Rating Council)(※3)の厳格な審査を通過し、来店計測精度の信頼性が認められた位置情報系プラットフォームです。今回、「AudienceOne®」の「Data Exchange」サービス(※4)を通じて各プラットフォームと連携することで、世界的に認められた位置情報データを活用し、広告配信から来店計測までを行うことが可能になります。

①位置情報やWebサイト共有履歴を活用した広告配信
 例えば自動車業界であれば、下記のような情報を活用して多様なセグメントを作成することができます。
   A:ディーラー訪問者(自社ディーラーまたは競合ディーラー)
   B:基本属性(新規に車購入を検討する可能性が高いファミリー層、新婚層など)
   C:ライフスタイル(車の使用が前提となる海や山などのレジャースポットへの訪問情報、自動車教習所への
     訪問情報など)
   D:Webページの共有履歴(車関連Webページの記事共有履歴)
 作成したセグメントに対し、「AudienceOne®」と連携済みのプラットフォームを通じて広告を配信することが出来ます。

   ※例:自動車業界向けの作成セグメント


信頼性の高いFoursquareデータを活用した来店計測
 DACの統合プラットフォーム「XmediaOne®」(※5)の効果計測(トラッキング)機能を活用し、Foursquareが保有する信頼性の高い位置情報データと連携させることで、スマホアプリ広告だけでなく、ブラウザ広告への接触ユーザーも含め、実際に来店したか否かの高精度な判別を実現します。また、Foursquareの提供タグに対応している広告配信プラットフォームにおいては、同タグによる来店計測も可能です。



 DACは今後も、生活者へのプライバシー保護に対する配慮を念頭に置きつつ、企業のマーケティング活動とデータ活用を支援するソリューションの開発や機能強化に、積極的に取り組んでまいります。


(※1) 「AudienceOne®」は、オンラインデータに限らず、購買履歴や位置情報などのオフラインデータとも連携し、CRM、広告配信結果、パネルリサーチ結果など、さまざまなデータの統合や分析、可視化が可能です。また特許技術による、デバイスやチャネル間のクロスデバイス推定機能も特長です。これにより、豊富な連携チャネルを活用し、「新規顧客の獲得」から「既存顧客のLTV向上」までフルファネルで、高度なマーケティング環境を実現します。「AudienceOne®」が保有するデータには、性年代・年収などのデモグラフィックデータや、約1,400種類の興味関心データ(サイコグラフィックデータ)、専門領域に特化した「AudienceOne®」パートナー企業から提供されたデータ(Data Exchange)などが含まれます。https://solutions.dac.co.jp/audienceone

(※2)DACの連結子会社である株式会社プラットフォーム・ワンが提供するデマンドサイドプラットフォーム(DSP)です。https://marketone.jp/support/index.html

(※3)メディア業界や関連ユーザー向けに、有効性・信頼性・効果の高い測定サービスを提供している、米国の業界団体です。また2020年12月現在、MRCに認められた位置情報系プラットフォームはFoursquareのみです。 http://mediaratingcouncil.org/

(※4)データ提供企業が保有するデータを「個人が特定できないセグメント」として加工し、各広告配信プラットフォームへ連携します。2018年9月11日リリース『DAC、「AudienceOne」の管理画面上で企業間のデータ販売取引を可能とする「Data Exchange」サービスの提供を開始』https://www.dac.co.jp/index.php/press/2018/20180911_exchange

(※5) 予約型広告と運用型広告のハイブリッドメディアプランニングを支援する統合プラットフォームです。オーディエンスデータを保有する「AudienceOne®」などの各プラットフォームと連携しているほか、効果測定(トラッキング)機能を有しています。


以  上


<Foursquare Labs, Inc.について>https://ja.foursquare.com/
Foursquareは、位置情報を活用して企業による顧客理解・顧客獲得を支援する、位置情報データカンパニーです。同社は顧客企業に対して、ユーザーから許諾の取れた位置情報に基づく顧客分析・ターゲティング広告配信・来店計測・データエンリッチメントなどの各種サービスを提供しています。
またFoursquareはグローバルで、Apple、Facebook、Google、Microsoft、Snap、Uberをはじめとする6,000以上の顧客を抱えており、アメリカの広告主ランキングTop 50 にランクインする全ての企業が同社サービスを利用しています。同社の詳しい情報については同社HPをご覧下さい。

 代表者 :CEO David Shim
 本社所在地 :50 W 23rd St (btwn 5th & 6th Ave) ニューヨーク
 事業内容

:情報通信


<会社概要>
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社  https://www.dac.co.jp/
 DACは、インターネット広告黎明期である1996年の設立以来、情報や生活のデジタル化とともに事業を拡大し、市場形成と業界成長を牽引してまいりました。
 現在は、デジタルを軸とした広告・マーケティングビジネスを国内外で展開しています。コンサルテーションからプランニング、広告枠の仕入れ・販売、運用、結果解析までのトータル支援、メディアの特性を活かしたクリエイティブ制作、豊富なデータと高度なテクノロジーを掛け合わせたソリューション開発・提供や、グローバルなプロモーション支援などを行っています。
 今後もDACは、"Empowering the digital future デジタルの未来に、もっと力を。" というミッションのもと、広告やマーケティングの新しい形の創造をリードし、新たな価値を社会へ提供し続けていきます。

 代表者 :代表取締役社長CEO 島田 雅也
 本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー
 設立 :1996年12月
 事業内容

:メディアサービス事業、ソリューションサービス事業、
 オペレーションサービス事業


本件についてのお問い合わせ先
デジタル・アドバタイング・コンソーシアム株式会社
戦略統括本部広報担当  E-mail: ir_inf@dac.co.jp

D.A.Consortium

Copyright D.A.Consortium
All right reserved.

IS 87953/ISO 287001

IAB Member