代表挨拶


デジタル化が進む社会に新しい価値を提供するために私たちは挑戦を続けます 

  デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)は、2016年12月に創立20周年を迎えました。創業以来インターネット広告市場の形成に携わり、業界をリードしてきた当社は、さらなる成長を実現するために、同年10月にそれまで連結子会社であった株式会社アイレップと共同持株会社「D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社」を設立し、新たな体制を築きました。
 20年以上にわたり、さまざまな媒体社および広告会社との関係を培ってきた当社にとり、これらのパートナー企業との関係は重要な資産です。この関係性をさらに深化させ、顧客のニーズに応える付加価値を提供することにより、パートナー企業と共に発展することを目指し、ホールディングスの新体制のもとで中核を担う役割を果たしていきます。

 インターネット広告というコア事業への取り組みを中心に、信頼される新たなサービスを生み出し、デジタル化が進む社会全体に寄与していくことがDAC の使命です。デジタル技術の進化はとどまることを知りません。デジタルビジネスの変化も今後いよいよ激しさを増していくでしょう。「自ら変わり続ける」というDNAによってその変化に対応しながら、変化そのものを牽引していく──。その強い思いをもって、デジタルの未来を自ら切り拓くために、私たちはこれからも挑戦を続けてまいります。

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
代表取締役社長 CEO 島田 雅也

D.A.Consortium

Copyright D.A.Consortium
All right reserved.

IS 87953/ISO 287001

IAB Member