ニュースリリース

2020年03月 12日
  • 受賞
DAC、「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」において、認定バッジをグループで最多の5つ取得

PDFファイルを表示(554 KB)

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

DAC、「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」において、
認定バッジをグループで最多の5つ取得
~認定領域は「Performance」「OMO」「Data Provider」「Engagement」「Notification」~


 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO: 島田雅也、以下 DAC)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」(※1)を対象とした「認定バッジ制度」において、「OMO」「Data Provider」「Engagement」「Notification」の認定バッジを取得しました。また、DACの連結子会社である株式会社トーチライトが「Performance」で取得しており、1社で4領域、グループで5領域の取得は最多となります。


 「LINE Biz Partner Program」は、LINEが提供する各種法人向けサービスの拡販および機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に導入された「Sales Partner」「Technology Partner」「Planning Partner」の各カテゴリーにおいて、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです。 

 また、「Technology Partner」に対しては、その実績を機能・サポート分野ごとに認定する「認定バッジ制度」を今期より新たに導入しており、LINEが定める9領域で一定以上の実績を満たしたパートナー企業に各認定バッジを付与しています。

 DACは、LINEが2012年に法人向けサービスの提供を開始して以降、「DialogOne®(※2)の開発・提供などを通じてLINEを活用した企業とユーザーのOne to Oneコミュニケーションの支援を推進してきました。またDMP「AudienceOne®︎(※3)においては、さまざまな企業との連携により、オンライン・オフラインを横断したデータの質、量、および種類を充実化させ、企業のデータドリブンマーケティングを支援してきました。

 そうした継続的な取り組みと実績が評価され、今期DACは「Technology Partner」の「コミュニケーション部門」で6期連続最上位の「Diamond」を受賞しました(※4)。さらにこのたび、「認定バッジ制度」においても最多となる4領域で認定バッジを取得しました。DACの連結子会社トーチライトと合わせて、DACグループで5領域での取得となりました。

 今後もDACおよびDACグループは、LINEとの強力なパートナーシップにより、各種ソリューションの提供を通じて、企業のマーケティング活動を支援してまいります


<Technology Partner認定バッジ制度 概要>


(※1)LINE公式アカウントを中心軸としたAPI関連サービスと連携しサービスを提供する「コミュニケーション部門」、運用型広告「LINE広告」を対象としたサービス提供を行う「広告部門」、LINEを活用した販促ソリューションを、Sales Promotion APIを用いてサービス提供する「販促・OMO部門」の3部門における技術支援を行うパートナーです。認定パートナー各社には、LINEのメディアでの紹介やLINE主催イベントへの招待などの特典が付与されます。
また「Technology Partner」においては、その実績を機能・サポート分野ごとに認定する「認定バッジ制度」を導入しており、「Performance」「OMO」「Data Provider」「Customer Care」「Commerce」「Engagement」「IoT」「Measurement」「Notification」の9領域において一定以上の実績を満たしたパートナー企業にそれぞれ認定バッジが付与されます。https://www.linebiz.com/jp/partner/technology
(※2)「DialogOne®」は、LINE 、Facebook Messenger に対応しており、広告主企業が保有する顧客情報とソーシャルアカウント情報などを掛け合わせ、各ソーシャルアカウントをより高度に活用することができるメッセージング管理ソリューションです。これにより、ユーザーひとりひとりに適したメッセージを配信し、One to One コミュニケーションを実現します。https://solutions.dac.co.jp/dialogone
(※3)DAC が開発し提供している「AudienceOne®」は、月間 1 億以上のモバイル広告 ID、2 兆レコード以上の膨大データを保有し、そのデータを解析して高精度な 3rd パーティデータを提供する国内最大級のデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)です。Web サイトの行動データや CRM、広告配信結果、パネルアンケート結果などさまざまなデータを統合し、分析/可視化、また豊富な連携チャネルを活用した“新規顧客の獲得”から“既存顧客への LTV 向上”までを一気通貫で実現する高度なマーケティング環境の提供を可能にします。https://solutions.dac.co.jp/audienceone
(※4)2020年2月27日リリース『DAC、「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」 「コミュニケーション部門」において6期連続最上位の「Diamond」を受賞』https://www.dac.co.jp/press/2020/20200227_lineaward

以  上


<会社概要> 
■ デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社  https://www.dac.co.jp/
 DACは、インターネット広告の黎明期にあたる1996年にメディアレップとして設立されて以来、市場の形成と業界の成長を牽引し、情報や生活のデジタル化とともに事業を拡大、発展させてきました。現在は、デジタルマーケティングにおける広告を基点としたさまざまなサービスを国内外で展開しています。
 媒体社と広告会社などのパートナーとして双方に向けたシームレスなサービスを提供。広告枠の仕入れ・販売、コンサルテーションからプランニング、運用、結果の解析までをトータルに支援する広告取引関連サービス、メディアの特性を活かしたクリエイティブ制作、豊富なデータと高度なテクノロジーを掛け合わせたソリューション開発・提供や、グローバルなプロモーション支援などを行っています。
 "Empowering the digital future" というブランドスローガンのもと、これからのマーケティングのあり方を追求し、新たな事業を生むイノベーションの創出をリードしていきます。

 代表者 :代表取締役社長CEO 島田 雅也
 本社所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー
 設立 :1996年12月
 事業内容

:メディアサービス事業、ソリューションサービス事業、オペレーションサービス事業


本件についてのお問い合わせ先
デジタル・アドバタイング・コンソーシアム株式会社
戦略統括本部広報担当  TEL:03-5449-6320  E-mail: ir_inf@dac.co.jp

D.A.Consortium

Copyright D.A.Consortium
All right reserved.

IS 87953/ISO 287001

IAB Member