代表挨拶


変化対応から変化創造へ
これまでにない価値を生み出し
デジタルビジネスの未来を切り拓きます

 日本におけるインターネット広告市場の黎明期である1996年に設立された当社は、市場の形成に携わり、業界を牽引するとともに、数多くの媒体社や広告会社とのパートナーシップのもと、事業を拡大させてきました。創立20周年を迎えた2016年には、連結子会社であった株式会社アイレップと共同持株会社「D.A. コンソーシアムホールディングス株式会社」を設立しました。クライアント企業を主な顧客とするアイレップと連携し、それぞれの機能を有機的に結びつけ、リソースを最適化しながら、ビジネスを拡大させていくことが両社の経営統合にかけた思いでした。

 デジタル技術の進化はとどまるところを知りません。市場の変化も今後いよいよ激しさを増していくでしょう。私たちは、20年以上にわたり「自ら変わり続ける」というDNAをもってその変化に対応 してきました。ビジネスを常に刷新しながら、変化に対応することに加え、今後は変化を自ら創造していくことが重要であると考えています。その「変化創造力」によって、これまでにない新たな価値を生み出し、デジタルビジネスの未来を切り拓いていくこと。そして、あらゆるものがデジタル化していく「デジタル社会」に寄与していくことがDAC の使命です。当社は、インターネット広告市場およびデジタル社会の発展のために、グループの総力を挙げて事業に取り組み、挑戦を続けてまいります。


デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
代表取締役社長 CEO 島田 雅也

D.A.Consortium

Copyright D.A.Consortium
All right reserved.

IS 87953/ISO 287001

IAB Member